クレジットカードは計画性を持って利用しなければ、後々支払いが困難になってしまい大変なことになってしまいます。
自分の月収を再度確認し、生活に支障の出ない範囲内で便利にクレジットカードを使用していきましょう。 クレジットカードのキャッシング部分は貸金業法が適用されることとなる範囲となります。
ですのでショッピングと同様の感覚で頻繁に利用をしてしまうのは大変危険なこととも言えるのです。多くのクレジットカードを使うことによってショッピングだけに限ったことではなく、キャッシングも出来るようになっています。
キャッシングとは資金調達をすることの出来る手段であり、つまりは現金を手にすることが出来ることです。

 

クレジットカードのキャッシングで注意をしておきたいことが金利(実質年率)なのではないでしょうか?
キャッシングの場合はカード会社によって多少の差がありますが、ショッピングの倍の金利が加算されることとなります。クレジットカードを申し込んでも審査の段階でパスすることが出来ずに申し込みを断られてしまう人も多いことでしょう。
過去の支払いの遅延や多額のローンなどを組んでいる場合には、審査で落とされてしまうこともあるので覚えておきましょう。





マカ
URL:https://www.maca10.com/
マカの優良サイト


クレジットカードは契約者の信用で後払いが可能ブログ:2019年04月14日

昨日は久々にぐっすりねれました。

減量をしていると、
頑張ってもなかなか体重が減らなくなる、
停滞期というものに出くわします。

それまでは順調に体重が減っていたので、
どうしてもやる気が下がってきてしまうもんです。

減量を失敗する大半の人がこの時期に、
自暴自棄になり、やけ食いをしてしまったり、
減量を諦めてしまって、
せっかくの努力を水の泡にしてしまうんですよね。

でもね、
停滞期もいずれは終わるんですよ!
そして、また体重が減り始めるんです!
つまり、この時期をいかにして乗り切るかが
減量成功への鍵となるわけなんですね!

停滞期を上手く乗り切るために、
あたくしは、何か楽しいことに没頭するようにしています。

減量以外のことに没頭して、
停滞期のことを忘れることが出来れば
イライラせずに楽しく過ごせますよ!

停滞期が終わるのを何もせずに待っていると
まだかな、まだかな…と焦って、
24時間24時間が長く感じてしまいますからね。

もし何も没頭するものが無い、
見つからないというのであれば、
ファッション誌を見ることをお勧めします。

減量に成功して、
痩せたらこんな服着たいなとか、
こんな髪型したいなとか、
想像するだけで楽しくなりますよ。

それに、
減量に対するやる気も一段と強くなりますよ!

停滞期は、身体が痩せるための準備期間なんです。
停滞期があるからこそ、
健康的な減量ができるんです。

この時期を乗り切れば、
減量は次のステップに進みます。

停滞期を乗り切るコツは、決して諦めないことです。
減量のことを忘れられるような、
没頭できることを探して、
上手に、楽しく停滞期を乗り切りましょうね!

さあご飯食べよ〜っと。